忍者ブログ

老後のための資産形成

40代シングルマザーの資産形成日記です。

Jリートを大量に買っている日銀

日銀は金融緩和の一環としてJリートを購入していて、今ではバチカン市国の面積の3倍の面積を間接保有する大家さんとなっているのだそうです。

Jリートは現在、世界一割高な水準となっているそうです。

Jリートが好調だという背景には
日銀の大量のJリート買いがあったという訳ですね。

私もJリートへの興味を持っていたわけですが、
こういう背景があるということが分かると
これは手を出さないでおこうと思います。

私は短期での利益を求めている訳ではなく、
老後に年金だけでは生活できないだろうということで、
年金を補完する収入を得るために資産形成しているからです。

将来的に、金融緩和の政策が終わったとき、
日銀は持っている資産を売るということになるので、
その持っている量の多さから、
売りに転じた時の値下がりが大いに心配だからです。

まあ、そういうことを言えば、
今の日本株も日銀やGPIFが買い支えているという面もあるわけで、
彼らが売りに転じるときに、
日本株が下がらずに済むかというと、
たぶん済まないかもしれないですからね。

特に、GPIFは年金支給のために現金を作らないといけなくなり、
その時には必然的に持っている日本株を売らなければいけないわけです。

その時に、日本株を大きく下げることなく売りきれるのか、
という不安がありますからね。

PR

コメント

P R