忍者ブログ

老後のための資産形成

40代シングルマザーの資産形成日記です。

イデコの管理手数料さて信託報酬みたいなもの?

イデコに関してはネット証券各社が
管理手数料無料を打ち出しています。

少し調べたのですが、
イデコの管理手数料とは、
投資信託でいえば信託報酬にあたるみたいですね。

ということは、
イデコが管理手数料無料ということは、
信託報酬がゼロということになりますよね。

これは、けっこうすごい違いかも。

私は、投信を積立購入していますが、
毎月、信託報酬を引かれています。

積立額が積みあがっていけば、
それだけ支払う信託報酬も大きくなっていきます。

私の積立投信は、インデックス投信やバランス型投信なので、
信託報酬はそれほど高くありませんが、
それでも確か、1.0%を少し割るくらい出す。

しかし、このわずかな信託報酬も、
例えば、1%だと仮定すると、
100万円を積み立てた時には、
毎月1万円もの信託報酬を支払っていることになります。

これってけっこう大きいですよね。

これが、イデコだと無料になるのだから、
その差は大きいです。

私は、既に510代で、
これからイデコを始めるメリットはあまりなさそうなので、
積立NISAにする予定ですが、
20代から40代の方は、
積立NISAかイデコか迷ったら、
イデコを選択することをオススメします。
PR

コメント

P R