忍者ブログ

老後のための資産形成

40代シングルマザーの資産形成日記です。

確定拠出年金イデコにするか・しないか

私は老後のために投資信託を3本、
毎月一定額を積み立てています。

老後のために積み立てているので、
基本的に老後まで積立をやめる予定もなく、
途中で解約するつもりもありません。

ならば、最近、節税効果が高いことで話題になっている
確定拠出年金(イデコ)にしてもいいのではないかと、
考えたりもします。

私が積立購入している投資信託は、
インデックス型とバランス型ですから、
イデコでも買える投資信託にも、
似たような商品があるようです。

購入金額が所得税から控除されますし、
60歳をすぎて解約してお金に変えるときは利益に対して20%かかる税金も課税されないのです。

これは大きいですよね。

所得税控除も現役時代は助かりますし、
利益にかかる税金も20%が免税となるのでしたら、
例えば、100万円の利益が出た場合、
20万円支払わなければいけない税金を支払わなくていいというのは大きいです。

ただ、60歳まで解約できないというのが、
ただ一つの難点でして。
もし、何かがあってお金が必要になった時に、
解約できないというのが一抹の不安なのですよね。

来年だか再来年だか、
積立NISAという投信積立向けのNISAもはじまるようですので、
積立NISAとイデコのどちらにするか考えてみようかと思ってもいます。
PR

コメント

P R