忍者ブログ

老後のための資産形成

40代シングルマザーの資産形成日記です。

インデックス型で分散も

前回は、バランス型の投資信託を検討していると書きましたが、
自分で投資信託を選んで分散投資してリスク分散もありだなとも思い始めました。

例えば、日本株のインデックス型投信、
米国株のインデックス型投信、
新興国のインデックス型投信、
そして、債券へ投資する投信を、
各々5千円ずつ月々積立で購入するのも良いのではないかとも思い始めています。

インデックス型は信託報酬も低いものが多いですし、
ネット証券では販売手数料無料のノーロードがほとんどですし。

インデックス型の投資信託ですが、
日本株の投信はかなり数があるんですよね。

それで、運用成績はほぼどれも同じくらいです。

日経平均やTOPIXの指数へ連動するように運用しているのですから、
ほぼ同じになるのは当たり前と言えば当たり前なのですが。

なので、どれを選んでもほぼ同じなのでしたら、
信託報酬がより低いものか、
投資残高がより大きいものにしようかなと思っています。

残高が大きいしということは、
それだけ資金を集めていることでしょうし、
それだけ安心できるかなと感じるからです。
PR

コメント

P R